遺伝子を巡る旅。

9/15(日)瀬戸内国際芸術祭2019そらあみワークショップ最終日を無事に終えました。   秋会期の展示は本島。春から塩飽諸島14の島を巡り編んできた〈そらあみ〉。総勢500名以上が協働しました。9/21(土)の連結式で、各島々で編んだものが島の人と共に船で本島の泊の浜に集結しみんなで編み (続きを読む

くすかき十八日目。白樟の杜。

くすかき十八日目。今朝は気温6度と冷え込んだ。天候は晴れで日中は25度まで気温が上がった。6:30からの〈朝のくすかき〉には大人13名、子供9名、合計22名が集った。   先日の日曜日が今年最後の〈くすのこうたき〉で、水蒸気蒸留による葉っぱからの樟脳抽出作業を終えた。そして今日から「昇華」 (続きを読む

くすかき十七日目。霧の太宰府。

くすかき十七日目。今日はくすかきはお休みの月曜日。昨日の〈くすのこうたき〉の樟脳回収のみ6:30〜行った。今朝の太宰府は霧に包まれて幻想的な世界が広がっていた。   霧の太宰府。   今年最後の樟脳回収。   結晶は大粒だけど、量は思っていたよりも少なかった。 &nbs (続きを読む

くすかき十五日目。掻き山と青年の成長。

くすかき十五日目。天候は晴れ。朝日の美しい朝だった。6:30からの〈朝のくすかき〉には大人12名、子供9名。10:00からの〈くすのこうたき〉には大人8名、子供8名。16:00からの〈夕方のくすかき〉には大人9名、子供4名が集った。   会期終了まであと1週間となった。初日に比べれば、掻き (続きを読む

くすかき十四日目。一枚も落ちてない、樟の新たな謎。

くすかき十四日目。今朝は気温9度。天候は晴れ。6:30からの〈朝のくすかき〉には大人12名、子供9名、合計21名が集った。   過去10年振り返っても、こんなことはあっただろうか。なんと、今朝は一枚も葉っぱが落ちていなかったのだ!   昨日の朝と同じ、全く変わっていない風景。とい (続きを読む

くすかき十一日目。足元の赤と頭上の緑。

くすかき十一日目。〈くすかき〉の会期は22日間なので、今日がちょうど中日になる。もう折り返しだと思うと、今年もあっという間に最終日がくるのだなと感慨深いものがある。今朝の気温は昨日に引き続き13度と暖かく、いよいよ今年の落葉のピークに差し掛かってきたような雰囲気。6:30からの〈朝のくすかき〉には大 (続きを読む

くすかき九日目。樟の木の中で起きていることを想像する。

くすかき九日目。今朝の気温は10度。暖かい朝が続いている。6時半からの〈朝のくすかき〉には大人14名、子供10名、合計24名。その後、10時からの〈くすのこうたき〉と16時からの〈夕方のくすかき〉には大人8名、子供6名の参加があった。   会期中、毎週末の土日で〈くすのこうたき〉と題し、樟 (続きを読む

くすかき四日目。早期化する落葉時期。

くすかき四日目。今朝の気温は5度。昨日よりさらに寒い。そんな中、朝の〈くすかき〉には大人9名、子供11名、合計20名が集った。   〈くすかき〉では、会期の3週間をかけて落ち葉を掻いて溜めていく。日々大きくなっていく落ち葉の山を「掻き山(かきやま)」と呼んでいる。この掻き山がどれくらい大き (続きを読む

くすかき三日目。第四十代太宰府天満宮宮司就任奉告祭と新元号「令和」

くすかき三日目。今朝の気温も6度。数値は昨日と変わらないが、さらに寒くなった印象。空気はピリリと緊張感がありつつも清々しい朝。〈くすかき〉は月曜定休なので今日はお休みなのだが、昨日の〈くすのこうたき〉で抽出した樟脳回収のみ行った。   そして今日は、7:00から第四十代太宰府天満宮宮司就任 (続きを読む

くすかきはじめ。10年目の春。

くすかき初日。今日は天気も良く暖かく穏やかな春の1日だった。10:00から山かげ亭にて〈松葉ほうきづくり〉、13:00から御本殿にて〈くすかき成功祈願祭〉。その後〈柵設置〉を行い、無事に初日を終えた。   「千年後の日常を一緒につくってみませんか?」を問いかけとする〈くすかき〉は1000年 (続きを読む