〈そらあみ〉1枚目インストール完了

カイコウラ15日目。Shared Lines: Kaikōura Arts Festival開幕の2月16日まで、残すところあと4日となった。いよいよそれぞれのアーティスト作品のインストールも一気に動きはじめた。   そんな中、〈そらあみ〉も今日無事に設置された。もちろん、今編んでいるもの (続きを読む

「伝わらない」からはじまる

カイコウラ14日目。今日も引き続き、緑色の橋のたもとの広場で編み進めた。月曜日ということもあって、ちらほらと参加者がいるといった1日だった。これまではアシスタントのような形で関係者や地元の方が一緒に編んでくれていたので、なんだかんだ彼らが参加者と対話してくれていたのだが、今日は自分1人だったので、ち (続きを読む

カイコウラ最古の建物で編む

カイコウラ13日目。今日は日曜日なのでメインストリートでサンデーマーケットが開かれた。それに合わせて、すぐ近くで〈そらあみ〉のワークショップを開催。サンデーマーケットは午前のみだったので、午後は移動して、漁港の近くにあるファイフ・ハウスというところでワークショップを行った。   ファイフ・ (続きを読む

マオリ語の自己紹介「私の山は〇〇山です」

カイコウラ10日目。今日、午前中は老人ホーム内にある教会で、ディレクターのリンダがShared Lines: Kaikōura Arts Festivalのプレゼンをする横で〈そらあみ〉を実施。午後は、昨日のワイタンギ・デーのマオリイベントのオーガナイザーのセリストの職場(マオリコミュニティが集まる (続きを読む

ワイタンギ・デーにマラエ(マオリの集会場)で編む

カイコウラ9日目。今日2月6日はワイタンギ・デーというニュージーランドの祝日。いったい何の日かというと、1840年2月6日に北島のワイタンギという地でマオリとイギリスの間で条約が結ばれたのを記念した祝日。いわばニュージーランド建国の日というわけだ。   しかしこの条約に問題があって、当時マ (続きを読む

ニュージーランドの街中で漁網を編んでみる

カイコウラ8日目。今日から、外に向かって場を開いて〈そらあみ〉を編みはじめた。いわば、ワークショップ初日。手に入れたガジボ(日よけ)とマラエ(マオリの集会場)で染めた糸を持って、カイコウラのメインストリートにある緑の橋のたもとの広場へ。   天気は快晴、というか日差しが強すぎる。日陰から出 (続きを読む

Gazeboの足

カイコウラ6日目。今日はインストーラーのシェインと作品設置の現場へ移動し詳細を詰め、その後、リサイクルセンターへ行き、何か使えそうなものがないか物色。15時頃に家に戻って、ロープに編みはじめのきっかけづくりを日没の21時頃まで行い、無事に準備が完了した。   〈そらあみ〉の漁網を編むワーク (続きを読む

海の見える丘の上の家に引越し

カイコウラ5日目。今日は、朝一番で荷物をパッキングして、4日間お世話になったリンダの友人の家を出発。Shared Lines: Kaikōura Arts Festivalに参加するアーティストの一人でカイコウラ在住のクリスティンと、その旦那さんで大工のエイドリアンが車で迎えに来てくれ、荷物を積み込 (続きを読む

ニュージーランドの風

カイコウラ4日目。今日は昨日染色した糸が乾くのを待ちつつ、打合せとパソコン作業を行なった。夕方に天気が急変し、空に雲がかかり辺りが薄暗くなり、冷たい強い風が吹いてきたと思ったら、今度は雨が降ってきた。   異変に気付いたのが早かったのもあり、急いで干していた糸を取り込むことができ、事なきを (続きを読む

マオリの集会所「マラエ」で染色

カイコウラ3日目。朝、カイコウラにあるマオリコミュニティに挨拶に行った。マラエはマオリの集会場のことで、ニュージーランド各地にあるマオリのコミュニティはマラエを中心に形成されている。   マラエは特定の部族、あるいは家族や親戚に属する施設で、フェンスに囲まれた敷地内に彫刻の施された建物が立 (続きを読む